ブログBLOG

サッシについて

2021.07.09

皆さまこんにちは、梅雨明けも近づくころとなりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

Hシリーズ標準使用BプランLIXILのサッシ

防火戸サッシFG-H(外観シャイングレー色)

をご紹介いたします。

 

 

圧倒的な断熱性能を誇るアルミ&樹脂のハイブリット構造。

心地よい室内環境を保ち、快適で健康な暮らしを実現。

 

 

特長

 

・フレームイン構造

スリムな枠と大きなガラス面積を可能にする

 

・高断熱複層ガラス

防火戸FG-Hの専用ガラス

 

・フレームデザイン

スリムで洗練されたデザイン

 

 

 

 

 

 

性能・機能

 

 

スマートシナジーシステムが可能にした圧倒的断熱性能

 

・アンカー式グレチャン

断熱性能をアップさせるために、熱伝導率の高いアルミの露出面積を小さく、逆に熱を通しにくいガラス面積を大きくする。防火FGはグレチャンをアンカー式にすることで框と複層ガラスの一体化に成功。框の極小化とガラス面積の拡大により、最高水準の断熱性能を実現しています。

 

・フレームイン構造

高い断熱性能を備えながら、窓があることを感じさせない開放感。これを実現したのが防火戸FG-H独自のフレームイン構造。サッシ枠のラインと障子を合わせることでフレームラインを隠し、ガラス面積の拡大にも成功しています。断熱窓を美しくする、防火戸FG-Hならではの技術です。

 

・高断熱複層ガラス

室内側ガラスにコーティングした特殊金属膜の効果で一般複層ガラスの約1.7倍の断熱効果を発揮。太陽熱を取り込みながら、室内の熱を逃がしません。冬の寒さが厳しい地域でも、暖房効果を高め、室内の快適さを向上させます。

 

・断熱性能

家計にも地球にもやさしい、大きな省エネ効果

優れた断熱性能で、暖房時の熱の流出、冷房時の熱の侵入を抑制し、暖冷房の効果を高めます。電気の使用量を減らすことで、暖冷房費やCO2排出量を大幅に低減します。

 

デザイン

サッシ枠で障子を隠すフレームデザイン

スマートシナジーシステムにより框を極小化し、シリーズ間で外観の見付け寸法を整えることで、住宅のデザインに統一感をもたらします。

キッズデザイン

・内臓式オペレーター

誰でも使いやすい大きなハンドル形状。握ってくるくる回すだけで開閉できます。

 

・指はさみ防止構造

障子が完全に閉まる前にストッパー部品が止まる、指をはさみにくい構造です。

 

・インナーピボット構造

ピボットヒンジを框の中に隠すことで、吊元側の隙間が小さくなり、小さなお子様でも指をはさみにくい構造です。

 

 

今回ご紹介いたしました以外にも、オプションで圧倒的な断熱性能の、アルミと樹脂のハイブリット構造の防火窓もございます。

 

 

*角建では*
すでに土地を持っているが建築をどこの工務店に任せようか迷っている・・・
家を建てたいが、希望に合った土地が見つからない、
家の建て替えを考えているが、どういう手順ですすめればいいかわからない
など、様々な建築の依頼を承っております。
ご相談・ご質問いつでもお問い合わせください。
弊社にお問い合わせのアドレス
↓ ↓ ↓

お問い合わせ

ご連絡お待ちしております😃

 

一覧へ戻る

一覧へ戻る

Copyright ©2020株式会社角建
All rights Reserved.