ブログBLOG

お部屋を暖かく快適に!【YKK AP防火窓】

2021.02.26

皆様、こんにちは!

来週からは3月。春はもうすぐそこまで来ていますが、まだ時々寒い日もありますね。

 

さて、今日はお部屋を暖かく快適に過ごすコツと、過ごしやすいお部屋環境づくりに欠かせない

窓の中から、YKK AP社「APW330防火窓」の紹介です。

(当社で採用しているもう一つの窓、LIXIL社「防火戸サッシFG-H」についてはこちらの記事で

ご紹介しています)

 

【目次】

■寒さ対策、基本は窓から。

■すぐできる「部屋が寒い!」と思ったときの対策5選!

+αの工夫で、さらにほっこり。

 

**☆****☆****☆****☆****☆****☆****☆****☆****☆**

■寒さ対策、基本は窓から。

お家の開口部の中でも大きな面積を占める窓。心地よい光や風を取り入れられる反面、

外気の影響を直接受けることで冬場には冷気が入ってくる原因にも。

角建で採用しているYKK AP社の「APW330」は樹脂と複層ガラスを組み合わせ、最高レベルの

断熱性を実現した「新しい窓」。

冬の寒さだけでなく夏の暑さも遮り、四季を通じて快適な空間をつくる仕組みはこんな感じに

なっています↓

 

断熱性・省エネ効果の高いので、エコ住宅との相性も◎です。

 

性能はもちろん、お家のデザインに大きく関わるのが窓。

「APW300」では基本カラーの他に、ナチュラルテイストなお家にもぴったりの木目仕様も

展開しています。

 

 

さらに形状も様々!

 

 

これからお家を新築される方、どんな窓が良いかな?とお悩みの方は、是非角建にご相談

ください!

 

■すぐできる「部屋が寒い!」と思ったときの対策5選!

 

 

「快適な室内環境に窓が大事なのは分かるけど、いますぐ建替えや新築は・・・」という方の

ために、今のお家でもすぐにできる寒さ対策をご紹介します。

この記事を読んだらすぐに実践してみましょう!(笑)

 

1、エアコンと同時にサーキュレーターを稼働させる

 暖かい空気は上に上るので、天井付近の空気を循環させることで暖房効率を上げます。

 

2、厚手のカーテンや遮熱カーテンに変更

 窓より少し長めのカーテンならさらに断熱効果UP。窓ガラスに断熱シートを貼るとさらに

効果的。

 

3、加湿器を活用する

室温だけでなく、湿度を上げるのも実は重要です。体感温度が上昇することで寒さを和らげます。

 

4、暖房器具を使い分ける

広い部屋はエアコン、狭い部屋はファンヒーター、と空間の規模に合わせて暖房器具を使い分けることで節電効果も。湯たんぽやひざ掛け、半纏などを併用すれば省エネ、かつ暖かさをUPできます。

5、ラグやカーペットを敷く

市販のアルミシートなど断熱効果のあるものを敷いた上に、ラグなどを配置するのがオススメ

です。

 

 

+αの工夫で、さらにほっこり。

 

 

前に書いた5つの対策の他にも、こんな工夫でさらに暖かく過ごしましょう。

 

・ホットドリンクで体温上昇

紅茶に生姜や蜂蜜を加えた、ハニージンジャードリンクや、ホットワインなど、あたたかい飲み物は身も心も温めてくれます。

 

・小物を活用して、あったかインテリアに。

暖色系でコーディネートしたり、ニットやファーなどのフワッとした素材やノルディック柄などをインテリアに取り入れれば、暖かい空間を演出できます。

キャンドルを灯せば、温かみとともにリラックス効果も。

 

いかがでしたか?ご紹介した様々な対策で、あと少しの寒さを乗り切りましょう!

 

角建では窓のこと以外も、お家に関するご相談を承っております。どうぞお気軽にお問い合わせ

ください(*^^*)

 

**☆****☆****☆****☆****☆****☆****☆****☆****☆**

 

*角建では*

すでに土地を持っているが建築をどこの工務店に任せようか迷っている・・・

家を建てたいが、希望に合った土地が見つからない、

家の建て替えを考えているが、どういう手順ですすめればいいかわからない

など、様々な建築の依頼を承っております。

ご相談・ご質問いつでもお問い合わせください。

弊社にお問い合わせのアドレス

↓↓↓↓↓

お問い合わせ

ご連絡お待ちしております。

 

一覧へ戻る

Copyright ©2020株式会社角建
All rights Reserved.